エントリー

マンホールフェス2019

立春が過ぎ、暦の上では春ですが、まだまだ寒い日が続きますね。

突然ですが皆さん、マンホールは好きですか?好きも嫌いも考えたことないかもしれませんね。

私は前からマンホールにとても興味がありました。どうやら好きなようです。

新宿高島屋の前を通りかかったら、偶然こんなイベントをやっていました。

画像1

今やマンホールには様々なデザインがあり、ご当地マンホールとして楽しまれています。

このイベントではこのようにマンホールの実物が展示されていました。

画像2

マンホールが好きで写真を撮ったり収集したりして楽しむ人を「マンホーラー(manholer)」と呼びます。和製英語ですね。

たくさんのマンホーラーとそうでない人々が集まっていました。

画像3

関連グッズの販売もあり、ストラップや文房具、Tシャツ、ミニチュアのマンホールなどなど。1つだけ自分用にお土産を買いました。

画像4

このフェスの目玉企画が「マンホールカード」の全種類展示と、人気投票です。

画像5

詳しくはこちら。北海道から沖縄まで、その数478種類!

画像6

※画像は下水道広報プラットホームよりお借りしました。

このカードの存在は知っていましたが、初めて実物を見ました。

画像7

裏面には、その土地の名物や観光名所、なぜこのデザインになったのか由来が書いてあります。

画像8

※画像は南伊豆町のHPよりお借りしました。

1枚ずつ読んでいくのも面白いですし、デザインだけを見ていくのも面白いです。 この中で一番気に入ったマンホールに、投票しました。

画像9 画像10

その後、マンホール好きのためのマンホール専用アプリ、「Manhoo!」をダウンロードし、缶バッジをもらいました。

バッジに書いてあるように、すっかり「I am a "Manholer"」= 私はマンホーラーです!

ここで地元のマンホールの写真を紹介します。

清水出身の漫画家さくらももこさんがデザインしたマンホールです。

画像11

静岡駅周辺にあります。かわいいですよね。今や地元の財産となりました。

このように、マンホールにはいろいろなデザインがあり面白いんです。

ぜひ、たまにはマンホールに興味をもってみてください。

マンホールのアプリだけでなく、もちろんグリーンオンのアプリもおすすめです!

ゴルファーに便利な機能が満載なので、ぜひダウンロードしてみてください。

GREENONアプリ詳細ページ
⇒スマートフォンアプリ『GREENON』の詳細はこちら

ページ移動



ユーティリティ











2019年04月

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

Feed