エントリー

2017年09月の記事は以下のとおりです。

『レーザーコーチ』シリーズの安全機能

発表以来、大変多くの反響を頂いております『レーザーコーチ』シリーズですが、皆さまに安心してお使い頂ける様、安全性においても大変配慮された製品となっております。

画像1

例えば、『レーザーコーチ パッティング』、『レーザーコーチ スイング』共に、レーザー光が地面方向から上を向くと、自動的にレーザー放出を停止させる機能を持っています。

画像2

レーザーコーチ パッティング の安全機能

画像3

レーザーコーチ スイング の安全機能

この携帯用レーザー応用製品に関しては日本では特に法律上の規制も設けており、その製造販売にはPSCの認定が必要とされています。

レーザーコーチはPSCの認定を受けておりますので安心してご使用頂けます。

画像4

すでにモニターとしてご使用頂いた方々からレビューや動画も頂いております。

Youtube等で今後頂いた動画を掲載致しますので、ぜひご期待ください!

画像5
⇒『グリーンオン レーザーコーチ』の詳細はこちら

ズーラシア

先週末15日からの今週月曜日18日は、台風18号が九州から北海道までを日本縦断し、皆さんの予定されたイベントが、残念なことになってしまった方もいらっしゃるのではと思います。

関東地方では、先週までの暑い時期の蝉の声も一段落し、ようやく暑くもなく寒くもなくスポーツを始めるのに良い季節になりました。

スポーツ・芸術・食などの多くことを満喫できる秋ですが、私は自宅近くにある動物園の「ズーラシア」に行ってきました。

その場所は、神奈川県横浜市北西部に位置する旭区にあります。

この動物園は、希少な動物と生息環境を再現された豊かな植物を観察するができ、その動物について、分布・生態・食べ物など楽しく学ぶことができます。

また、園内は広々とした自然の中でウォーキングコースとしても楽しめます。

画像1

今回は、8つのゾーンのなかで、アジアの熱帯林ゾーンを散策することにしました。

画像2

このゾーンは、アジア固有の動物や南国を思わせる植物、アジア独特文化に囲まれた動物の世界へ誘われるゾーンです。

ここで観察できる動物の代表を紹介します。

まず、巨大な体を揺らして動くインド象

親しみやすい霊長類のサル類(オランウータンほか)、アジアに生息する唯一の獏、ハトの仲間である鳥類、

画像3 画像4

画像5 画像6

肉食類で鋭い眼光を持ち、狙った獲物を獲得するスマトラトラ、ウンピョウ、インドライオンなどがいました。

画像7 画像8

画像9

 


 

鋭い眼光といえば、この秋から販売開始する、レーザー光を応用した「レーザーコーチ パッティング / スイング」です。

遂に、先行モニターの皆様へお届けする製品が弊社に届きました!パッケージにもこだわっています。

画像10

モニターのお申し込みは締め切りを迎えましたが、現在は先行予約の受付中です。

まだ、手続きを済まされていない方は、以下のバナーをクリックして詳細をご確認ください! 早期のご予約をお待ちしています。

画像11

ゴルファーの皆様が、「レーザーコーチ」でパターやクラブの軌跡をご自身で確認し、レッスン教室や練習場でスキル向上いただき、ゴルフコースで本領発揮しスコアアップされることを心より願っております。

楽しいゴルフライフを過ごすため、存分にご活用戴ければ幸いです。

いよいよ発売!

9月に入り、ゴルフシーズン突入を前に弊社から待望の新商品『グリーンオン レーザーコーチ』シリーズを10月上旬に発売することとなりました!

この『レーザーコーチ』はこれまでにはない、より画期的なゴルフ上達機器です。

私自身もそうですが、いつも楽しいゴルフ、少しでもスコアを伸ばしたい気持ちでゴルフをなさっているかと思います。

どうしたらあのプロのように打てるんだろう、どうしたら3パットのないラウンドが出来るんだろうという皆さまの思いの実現に1歩近付いた商品になっています。

1つ目は『レーザーコーチ パッティング』。

パターのシャフトに装着してもらい、下向きにレーザーが一直線上に出るため、『真っ直ぐ引いて真っ直ぐ出す』練習や『ラインを出す』練習が出来ます。

パッティングは感覚の部分が大きいですが、基本を習得することに役立ちます!

画像1

画像2

2つ目は『レーザーコーチ スイング』。

グリップエンドに装着し、下向きにクロスのレーザーが放射されます。

レーザーを見ることでシャフトの動きとフェースの動きをリアルタイムでレーザーが教えてくれるので、理想のスイングプレーンを身につけることに役立ちます!

画像3

画像4

日本でレーザー光を使用した商品を販売することは法律上の規制があるため、今回弊社では商品に使用上安全な設計を施し、【PSCマーク】を取得して販売させていただきます。

ご安心してご利用いただけます。

画像5


画像6

⇒モニターの詳細はこちらから

弊社では 『レーザーコーチ』シリーズのモニターを募集しております。

レビューの他に動画での投稿をしていただけましたら、レーザーコーチを使用して練習することにより効果的な『レーザーコーチ ガイドマット』を贈呈致しますので、ぜひご応募ください!

新製品「レーザーコーチ」の発売開始

スコアの半分近くを占めるパッティングの重要性は言うまでもありません。

パッティング上達のための様々な練習機がこれまで発売されてきました。

昨年米国PGAで最も話題になった物の一つは、レーザーを活用したパッティング練習器機です。

日本では、携帯用レーザー応用機器に対する規制が厳しく、PSC認証を取得しないと、日本で製造や販売はできません。

当社では、レーザー光が地面方向から上を向くと、レーザーが自動停止する等の安全機能を付加することで、ユーザーの利便性を損なわない機能を持ってPSC認証を取得することができました。

画像1

画像2

「グリーンオン レーザーコーチ」には、正しいインパクトを習得できるパッティング用と、スイングの軌道が確認できるスイング用の2機種があります。

当社の新たなチャレンジですが、グリーンオン ゴルフウォッチ同様、長くご愛用いただける製品に育てたいと思います。

五所川原立佞武多

こんにちは。

8月の頭に、青森のねぶた祭りに行って来ました。

実は2年前にも青森を訪れる機会があったのですが、日にちが合わず展示している資料館しか見る事ができなかったので、大変楽しみにしていました。

一言でねぶたと言っても実は地方によって呼び名から形まで特長が異なるそうで、その中でも青森市の『青森ねぶた祭』、弘前市の『弘前ねぷたまつり』そして五所川原市の『五所川原立佞武多』が有名で、三大ねぶた祭りとして知られています。

画像1

*こちらの写真は旅時間よりお借りしました。

今回行ってきたのは、『五所川原立佞武多』。

なんとビルの5階程の高さになる巨大なねぶたが街を練り歩きます!

画像2 画像3

雄大というか壮大というか……道端の席を用意していただき、動く様をこんな間近で見られるなんて本当に幸せです。

ただ、驚いたのが一番最初にまわってきたねぶた!

近づいてくる間、「何か思ったより小さいなぁ。」なんて見ていたのですが、現れたのは今若者の間で大人気な『ラブライブ!』というゲームのキャラクターでした!

画像4

ねぶたはその色彩の美しさや、大きさ、もちろん派手さもあってか、かなりコラボが盛んなようで、以前はスターウォーズねぶたガンダムなどともコラボをしているそうです。

個人的には、スターウォーズコラボを実際に見てみたかったです。 まさに伝統と現代の融合……。

進化していくねぶたを毎年見られるように頑張って働きます(笑)

お祭りの期間は8月上旬ですが各場所に常設の展示会場などもあり、いつでもその迫力に触れる事ができるそうです。

是非皆様も、一度訪れてみてはいかがでしょうか?

画像5

進化と言えば、グリーンオンのアプリも大きく進化しました。

メインメニュー画面が見やすく、そしてグリーンオンを持っていない方でも使える「コンペ・オリンピック機能」を搭載!

画像6

iOS版に続いてAndroid版も公開をいたしましたので、是非秋のゴルフシーズンにご活用ください。

⇒リニューアルの詳細についてはこちらから

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
  • ページ
  • 1


ユーティリティ











2017年09月

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

百里基地航空祭
2018/12/12 16:05
ゴルフ日本シリーズJTカップ
2018/12/05 10:00
グリーンオンアプリ
2018/11/28 16:07
犬の散歩
2018/11/21 10:00
今年最後のバラの花
2018/11/14 10:00

Feed