エントリー

カテゴリー「新製品情報」の検索結果は以下のとおりです。

ゴルフ日本シリーズJTカップ

こんにちは。寒くなってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか。

先日、今年の男子プロゴルフツアーの最後を飾る「ゴルフ日本シリーズJTカップ」(東京よみうりカントリークラブ)を観戦してきました。今回はその様子をご紹介したいと思います。

実は私は会場の近くに住んでおり、毎年大きな大会が行われているのでかねてから是非一度観戦してみたいと思っておりました。今年は念願叶って12月2日(最終日)の観戦に行ってきました。

画像1

最寄駅から送迎バスに乗って朝8時に会場に着いたのですが、既にギャラリースタンドは満席。8時半の第1組スタートに合わせて各ホールを回って観ることにしました。

画像2

会場に来ているギャラリーの方々は双眼鏡や折り畳み式の椅子・踏み台などを持参している方が多く、これらはゴルフ観戦の必需品なのだと思いました。東京よみうりカントリークラブのような丘陵コースでは3本脚の椅子はかえって安定しないので、1本脚の杖に腰掛けがついているようなタイプの椅子が良さそうかと思っています。カメラもスマートフォンしか持っていなかったので、ご覧のようにコースを近くに感じられる写真は撮ることができませんでした。但し望遠レンズはそれなりに重いので、持って行くかどうかは悩ましいところですね。

画像3

6番ホールと7番ホールのティーグラウンドでは、第4組でプレーしていたチェ・ホソン選手の変則スイングを間近で見ることができました。このスイングでなぜ飛ばせるのか、いまだに理解できていません…。

画像4

※選手が近くでプレーしている場合は撮影禁止でしたので、写真はGDOゴルフニュースよりお借りしました。
記事URL https://news.golfdigest.co.jp/news/jgto/article/78201/1/

また、第7組では石川遼選手のプレーを見ることができました。ギャラリーの人数も一際多く、その人気の高さを実感しました。また、選手と一緒に移動しているギャラリーの方々の脚力には舌を巻くばかりでした。

この日は送迎バスの混雑を避けるため早めに帰ってしまったため、小平智選手、石川選手、ハン・ジュンゴン選手によるプレーオフは自宅でテレビ観戦し、残念ながら間近で見ることはできませんでした。しかし私が観戦している間だけでも小平選手や石川選手の猛烈な追い上げを見ることができ、非常に満足でした。

画像8

今回はみちびきL1S対応のザ・ゴルフウォッチプレミアムIIを持参して地点登録を行い、L1Sの効果を確認してみました。最初はできるだけティーグラウンドやフェアウェイバンカー、グリーンの近くで地点登録を行いながら各ホールで繰り広げられる熱戦を観ていたのですが、丘陵コースでアップダウンが大きいため、コースに近づいてからカート道に戻ろうとすると傾斜の大きい登りで体力を消費してしまいました。この反省を生かして後半はカート道からそれほど遠くないポイントから観戦・地点登録を行うようにしました。ご覧のようにグリーンオンアプリの「今日のスコア」機能でショット軌跡を表示し、ポイントが記録できているかを確認しつつ進んでいきました。

画像5

保存されたショット履歴ファイルをGoogle Earthで確認してみると、ザ・ゴルフウォッチプレミアムIIで登録したショットデータは実際に地点登録を行った場所に近いように思われます。L1Sの効果はそれなりにあると言えるでしょう。

画像6

ウェアラブル機器としては世界で初めてみちびきL1Sに対応。
ザ・ゴルフウォッチプレミアムIIについて詳しくは以下のバナーをクリックしてください!

画像7

弊社のみちびき対応について

今月1日より正式に運用が開始された「みちびき」について、弊社にもたくさんのお問い合わせをいただいております。

グリーンオンのホームページにも「みちびき」やその補強信号「L1S」に関する特設ページをご用意する予定ですが、特に多いご質問について、ご紹介と回答をさせていただきたいと思います。

 『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』をはじめ、その他のグリーンオン製品をお持ちのお客様からの疑問にもお答えします!


Q.L1Sとは?

A.みちびきによる「サブメータ級測位補強サービス」です。弊社では『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』で対応をしております。

内閣府によると、L1Sを日本本土で利用した場合、距離精度(誤差):1mでの測定が可能になるとのことです。

詳しくは、ゴルファーのためのGPSキャディー講座にて、弊社代表の末永が解説をさせていただいております。合わせてご確認いただけますと幸いです。

Q.L1S対応の『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』を購入したい。

A.弊社より11月1日以降に出荷した分は、ご購入の時点でL1Sに対応しています。パッケージに貼られた「みちびきL1S対応」のシールが目印です。

ですが、それ以前のプレミアムⅡも、ソフトウェアを更新して頂くことでL1S対応版としてお使いいただけます。

Q.パッケージに「みちびきL1S対応」シールがない『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』をL1S対応にするには、どうすれば更新できますか?

A.データの更新は、2通りの方法があります。

①パソコンを使い、ご自身で更新する方法 (無償)

まずはファームウェアを最新版に更新してください。その後、L1S対応用GPSアップデートを行ってください。

詳しい操作方法につきましては、データ更新ガイドをご用意しておりますので、ご参照ください。

②データ更新サービスをご利用いただく方法 (有償)

2,800円(税抜)にて、弊社での更新を承っております。

各種データ更新サービスについてのページに詳細が記載されておりますのでご参照ください。

Q.『ザ・ゴルフウォッチ A1』はみちびき L1Sに対応していますか?

A.弊社より12月中旬以降に出荷するA1は、みちびき L1Sに対応いたします。それ以前のA1はみちびき L1Sに対応していません。

Q.みちびきL1S非対応の『ザ・ゴルフウォッチ A1』もデータ更新でL1S対応になりますか?

A.データ更新ではL1S対応版にはできません。弊社での作業が必要になります。

みちびき L1S対応版へのアップグレードサービス(有償)を準備中ですので、ご検討いただけますと幸いです。

アップグレードサービスでは、弊社でA1本体をお預かりしてL1S対応版へ変更をしてからお返しします。

※アップグレードサービスはデータ更新サービスとは異なります。詳細は今後、弊社Webサイトやメールマガジンにてご案内します。

Q.みちびきが運用開始されて、『ザ・ゴルフウォッチ プレミアム』でも誤差が1mになりますか?

A.プレミアムはみちびきからの信号(L1C/A)を他のGPS衛星と同様に取り扱います。

即ち、"受信可能なGPS衛星の数が増えた"とお考えいただければ幸いです。GPS補強は、従来通りSBASのDGPSで行われます。

今回サービスが開始したみちびきの補強信号L1Sは、SBASに比べて精度向上への寄与は大変顕著になっていますが、プレミアムでは受信できません。

Q.自分の持っている機種(プレミアムより前のゴルフウォッチや、ハンディ機)はみちびきに対応していますか?

A.内部ハードがみちびきの信号を受けられませんので、対応いたしません。


お客様からのお問い合わせは、メールフォーム(24時間受付)またはチャットサービス(平日9:15~17:00受付)からどうぞ!

みちびき対応に限らず、ご不明な点がございましたら、いつでもお気軽にお問い合わせくださいませ。

↓グリーンオンチャットサービスはこちら↓

 

みちびき L1S

私の好きな "プレミアムII 時計デザイン" ランキング

「ザ・ゴルフウォッチ プレミアムII」はこれまでのゴルフウォッチシリーズ通り、アナログ時計画面のデザインを変更できるようになっております。

デザイン数は過去最高の40種類以上をとりそろえており、今回は独断と偏見で私が好きなデザインベスト3をご紹介したいと思います。

第3位 時計デザイン(026)

画像1

全体が黒を基調として中央に緑を配色し、かつ時分秒の情報も組み込んだバランスの良さがポイントです。

第2位 時計デザイン(039)

画像2

これぞゴルフ用ウォッチと誰が見てもわかるシンプルかつ強い主張を放つデザインで、左上にあるゴルフボールがシンプルさを崩さないアクセントが聞いているところが好みです。

第1位 時計デザイン(036)

画像3

実際に歯車は動きませんが、高級時計内部のムーブメントを模したシステマチックさが男の心を強く揺さぶり、アナログ一直線なデザインに見とれてしまいます。

他にも楽しい・きれい・見やすい色々なデザインがありますので、デザインを更新されたことのない方はアプリからの更新が簡単に行えますので一度お試しください。

GREENONアプリ詳細ページ
⇒スマートフォンアプリ『GREENON』の詳細はこちら

『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』の改良点

つい先日、新製品『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』を発売させていただきました。

既にお手に取っていただいた方、誠にありがとうございます。

これからのお買い求めをご検討の方、今回のブログでは本製品のおすすめポイントをご紹介します!

皆様より、従来の『ザ・ゴルフウォッチ プレミアム [カラーモデル]』との違いについてのお問い合わせを多くいただいておりますので、主に改良点について解説いたします。

1.本体ハードがパワーアップ!

さらに薄型化(従来品:11.8mm ⇒ 本機:11.3mm)し、ボタンの誤動作を防ぐボタンガードを設けました。

画像1

ベルトの取り替えが簡単になりました。

別売の付替シリコンベルトをその日の気分やファッションによって気軽にお取替えいただけます。

画像2

画面をより高精細な液晶にしました。解像度が向上しています。

(従来品:128×128px ⇒ 本機:176px×176px)

画像3

2.みちびき衛星のL1Sに対応

みちびき衛星から送信される測位補強情報を高精度化するためには、"L1S信号"への対応が必須です。

本機ではL1S信号の受信が可能となっており、より誤差の少ない測定ができるようになりました。

画像4

3.アメリカ本土の約15,000コースに対応

アメリカ本土のコースデータから、10コースまでを選んで書き込むことができます。

もちろんゴルフ場では国内コース同様、フルオートプレイでかんたんにご利用可能です!

※ハワイ・グアムのコースは、従来通りお買い求めの時点で書き込まれています。

画像5

この他にも、

・お求めやすいお値段

・付属の充電・通信用クリップ/USBケーブルが新型になり、フィット感向上

といったところで進化しております!


ご好評をいただいたモデルの後継機ということもあり、弊社の直販にも多くのご注文を頂戴しています。

現在、本体色ブラックは2営業日以内の発送、本体色ホワイトは8月10日より順次発送とさせていただいておりますが、今後のご注文数増加によりお届け日が遅くなることもございます。

ラウンドの予定が近い方は是非ともお早目のご注文をよろしくお願いいたします!

バナー
⇒『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』の詳細はこちら

発売間近!ザ・ゴルフウォッチプレミアムII 最新情報

こんにちは。

西日本豪雨にて被害に遭われた方々に心よりお見舞いを申し上げます。
関東地方は気温が上昇し、夏の空気になってきました。

さて、現在当社は「ザ・ゴルフウォッチプレミアムII」の発売に向けて動いております。 今回はそのザ・ゴルフウォッチプレミアムIIの最新情報をお届けします。

本製品は「プレミアムよりプレミアム」というコンセプトに基づき、ご好評をいただきました 「ザ・ゴルフウォッチプレミアム」が進化したものとなります。
画面には高精細液晶ディスプレイを採用。アイコンデザインも一新し、非常に見やすくなりました。

ザ・ゴルフウォッチプレミアムII

また、別売にて交換ベルトを5色ご用意しております。ゴルフウェアの色にあわせてコーディネートを楽しむこともできます。

ザ・ゴルフウォッチプレミアムII ベルトカラーバリエーション

ちなみに私の一押しはブラックの本体とイエローのベルトの組み合わせ。ゴルフ場で目立つこと間違いなしです!

なお、ベルトの着脱に特別な工具は必要ありません。また、ばね棒がベルトから分離しない構造となっておりますので保管時も安心です。
交換ベルトはザ・ゴルフウォッチA1でもご利用いただけます。

そして、スマートフォンアプリ「GREENON」ももちろんザ・ゴルフウォッチプレミアムIIに対応します!
スコアデータ、ショットデータの読み出しやピン位置入力、各種データ更新など、ザ・ゴルフウォッチプレミアムIIをより便利にお使いいただけます。
同時にiOS版はiPhone Xのフル画面表示にも対応。広い画面でレイアウトなどをご覧いただけます。

GREENONアプリ スクリーンショット1 GREENONアプリ スクリーンショット2 GREENONアプリ スクリーンショット3

グリーンオンアプリはiOS版、Android版とも近日中のアップデートを予定しております。

ザ・ゴルフウォッチプレミアムIIについて詳しくは以下のバナーをクリックしてください!

ザ・ゴルフウォッチプレミアムII 詳細ページ

では、発売日をお楽しみに!

登場!

先日中古ゴルフショップに行きまして、以前より欲しかったアイアンが比較的お安く販売されていたので、買ってしまいました!

画像1

タイトリスト『716AP2アイアン』です。既に718という新しいモデルも出ていますが、こちらのほうが見た目良く見えたため、購入しました。ジョーダン・スピースなどが使っていたモデルなので、非常に人気のあるモデルです。

私はグリップそのままが少し苦手なので、全部グリップを交換して、72,000円くらいでした!

なかなかゴルフクラブを買うということは頻繁にあることではないので、大切にしていきたいですね。

ということで、早速練習場にいって練習をしてきました!

田無ファミリーランドゴルフ練習場というところで、私が住んでいる地域では大きい練習場です。

画像2

この練習場の面白いところは全ての打席にヘッドスピード、ボール初速、正面・後方カメラが付いており、自分でスイングチェックが出来るところです。

画像3

ただ、いつも行くと感じるのは2階打席だと左足下がりになっており、長いクラブでスイングすると落ちる恐怖があるということです!

左足下がりの練習だと思って練習すればいいのですが……。

画像4

 


 

さて、メールマガジン・HPでも発表させて頂いておりますが、グリーンオン『ザ・ゴルフウォッチシリーズ』の最新モデル『ザ・ゴルフウォッチ プレミアムⅡ』が7月上旬に発売されます。

このモデルは大好評を頂きました、ザ・ゴルフウォッチ プレミアムの後継モデルになります。

『プレミアムよりプレミアム』というコンセプトのもと、発売させて頂きますので、ぜひご検討ください!

画像5

トレーニング何してますか?

頬にあたる風に早春の気配を感じる頃となりました。

ゴルフシーズンインも間近になり、ゴルファーのみなさんは休日には練習に勤しんでいることと思います。

私は何をしているかというと、体力をつけるためにランニングを再開しました。

およそ3年前くらいに「ザ・ゴルフウォッチ スマート」のチェックのために始めて、このブログにもそのときの様子を掲載しました。

その頃は2kmを6分半/kmくらいのペースで走り、ウォーキングに近い感じでした。

画像1

その後、わけあって2年程休止していましたが、昨年の8月くらいから久しぶりに再開しました。

最近では5kmを、6分/km切るようなペースで走れるようになりました。

画像2

ランニングのお供は「GPSボイスコーチ」であったり、「ザ・ゴルフウォッチ スマート」、最近はチェックも兼ねて、「ザ・ゴルフウォッチ A1」も使用しています。

本格的に走るならボイスコーチやsmart、気楽に走るならA1がいいと思います。

A1にはランニング記録機能はありませんが、ロガー機能(歩行経路をGPSで記録する機能)があり、記録したデータをスマートフォンにBluetooth転送すると、ランニングデータとして確認ができます。

画像3

A1本体にも自分が走った経路が簡易表示されるので楽しいです。

画像4 画像5

 


 

みなさんもこの時期にA1でランニングやウォーキングで体力増強してみてはいかがでしょうか?

バナー

⇒『ザ・ゴルフウォッチ A1』詳細はこちらから

スイングやパターのフォーム改善には「レーザーコーチ」シリーズもお勧めです。

お求めやすい「レーザーコーチ パッティング [エントリーモデル]」新発売です。

バナー

⇒『レーザーコーチ パッティング』詳細はこちらから

いままでプレイしたスコアをアプリに記録してスコア管理も楽しいですよ。

⇒iOS/Android用アプリケーション『GREENON』詳細はこちらから

神田明神 節分祭豆まき式

暦の上では春になりましたが、最強寒波の影響で寒い日が続きますね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

今年の節分は土曜日でしたので、神社やお寺の豆まきに行かれた方もいらっしゃったかと思います。

私も秋葉原に行く用事があったので、そのまま足を伸ばして神田明神の節分祭豆まき式に行きました。

画像1

少し出遅れてしまい、始まる時間より早くには着いたのですが、すでに境内は大混雑。。。

画像2

恒例の「鳴弦(めいげん)の儀」(※)の後…

※古代の武人の装束を着用した神職により、鬼門・裏鬼門の方角に向けて矢を放つしぐさをします。

画像3

始まりました。袋を広げて上にかざす人が多く、激戦です(汗)。

画像4

毎年芸能人のゲストが豆まきに出席しますが、今年は神社つながりで映画「巫女っちゃけん。」 主演の広瀬アリスさんを始めとする映画の出演者たちや、歌舞伎俳優の尾上菊之助さんが 長男和史君と一緒に登場して、会場を沸かせていました。

写真に広瀬アリスさんが映っているのですが、判りますでしょうか? 小さくてすみません(汗)。

画像5

豆まきが終了してすぐ後に雲間から夕陽が差し、鳳凰殿が照らし出されて とても綺麗でした。何だかご利益がありそうですね(笑)。

画像6

頑張って色々ゲットできました。写真は福豆の大と小です。

画像だけですが、ご覧頂いている皆様にも、お福分けできたらと思います。

画像7

写真を撮り忘れましたが、夕食は恵方巻でした。

今年の恵方の方角は…南南東です。

これまでは、大体この辺?という感じで何となくの恵方を向いて食べていましたが、今年はばっちりです!

先日発売した新製品の「ザ・ゴルフウォッチ A1」には、方位表示するコンパス機能が搭載されていますので、方角を確認できて便利です。

南南東を測り、しっかり恵方を向いて恵方巻を食べることができました。

画像8

尚、電子コンパスは使用前に較正が必要ですので、お手元に届いたA1は充電後にコンパス較正を行ってください。

画像9

コンパス較正の動かし方は、以下の動画でご確認ください。(動画で使用している機器はプレミアムです)

すでにお手にされた方もいらっしゃるかと思いますが、『ザ・ゴルフウォッチ A1』は絶賛発売中です!

バナー

⇒『ザ・ゴルフウォッチ A1』詳細はこちらから

A1発売です!

本日、1月31日は新製品『ザ・ゴルフウォッチ A1(エーワン)』の発売日となります。

10月の商品名発表から約4か月、多くの方々より大きな反響を頂きまして、誠に有難う御座います。

出荷作業を順次行っておりますので、ご予約のお客様におかれましてはお手元に届くまで今しばらくお待ちください。

こちらは実際の商品パッケージです。

「プレミアム」をベースに、より高級感のあるパッケージを目指しました。

画像1

画像2

画像3

GPSゴルフナビ機能については商品ページで存分にご覧頂ければと思いますが、ここでは"+α"の情報をお届けします。

今回はなんと、ゴルフウォッチ史上最多の31種類(2018/1/31 現在)より、お好みのアナログ時計デザインをお選びいただけます。

時計デザイン変更はスマートフォンアプリ『GREENON』からが便利です。いつでもどこでも、その日の気分で文字盤の着せ替えができますよ。

画像4

* 画像はクリックで拡大できます。

私のおすすめはこちらの「ゴルフボール」。A1の高精細液晶で見ると中々にリアルです。

画像5

 

昨日には、各種サポートコンテンツも公開いたしました。

ご活用の上、『ザ・ゴルフウォッチ A1』の機能を使いこなしていただけましたら幸いです。

 ⇒ザ・ゴルフウォッチ A1用 サポート情報

上記で解決しない、購入前のご不明点や使用中のご不便等がございましたら、下記リンクよりいつでもお気軽にお問合せくださいませ。

⇒グリーンオン サポート窓口

バナー

⇒『ザ・ゴルフウォッチ A1』詳細はこちらから

ゴルフだけじゃない!ザ・ゴルフウォッチA1のGPSロガー機能

明けましておめでとうございます。 本年もグリーンオンを何卒よろしくお願い申し上げます。

今年の年末年始は太平洋側は非常に穏やかな天候で、私は田舎に帰っていたのですが久しぶりにお正月らしいお正月を過ごすことができました。

さて、ザ・ゴルフウォッチA1といえばさまざまな情報が一目瞭然の「オールインワン画面」が大きな特徴ですが、ゴルフ以外でもその高精細画面をフルに活用し、様々な情報を表示することができます。 お正月のイベントでも大活躍でしたので、画面写真を交えつつご紹介したいと思います。

※ザ・ゴルフウォッチA1およびGREENONアプリの画面は開発中のものです。実際の製品とは異なる場合があります。

まず、デジタル時計画面では時刻や日付に加えて、現在位置(GPSオフの場合は最後にGPSを捕捉した位置)の月齢や日の出・日の入り時刻が表示されます。

A1デジタル時計画面

2018年1月1日の日の出時刻は07:04と表示されています。この情報をもとに初日の出を見に行き、非常に美しい日の出を見ることができました。

2018初日の出

初日の出を見た後は初詣です。今年は熊野本宮大社まで行きました。

熊野本宮大社

熊野本宮大社

本宮大社までの道中にザ・ゴルフウォッチA1のGPSロガー機能を用いて経路を記録してみました。

GPSログ記録中は通常の時計画面だけでなく、現在位置やスピードを表示したり…

A1現在位置画面

コンパスで進行方向の方位を表示したり…

A1コンパス画面

ログ開始位置からの経路を表示したりと…

A1ルート画面

さまざまな表示に切り替えることができます。 歩行中などもついつい画面を切り替えて表示を見たくなるかと思いますが、よそ見にはご注意ください。

このようにして記録したGPSログデータは、パソコンにつながなくてもスマートフォンにGREENONアプリがインストールされていればすぐに見ることができます。

※ザ・ゴルフウォッチA1に対応したGREENONアプリは、A1発売と同時期にアップデートをリリースする予定です。

以下のように、GREENONアプリのメイン画面にも「GPSログデータ」のアイコンが追加されます。

GREENONアプリメイン画面

ザ・ゴルフウォッチA1とスマートフォンをBluetooth接続し、このアイコンをタップすると、GPSログデータ一覧が表示されます。

GREENONアプリGPSログデータ一覧画面

表示したいデータをタップすると、分析値や経路などを表示することができます。今回は車での移動でしたのでスピードはかなり速めです。

GREENONアプリGPSログデータサマリー画面 GREENONアプリGPSログデータルート画面

このように、ザ・ゴルフウォッチA1はゴルフ以外でも様々な情報を表示し、ジョギング、ウォーキング、サイクリングやドライブなどにも活用できます。

ザ・ゴルフウォッチA1は1月末に発売を予定しております。ご期待ください!

ご予約は以下のバナー↓をクリックしてください。

ザ・ゴルフウォッチA1詳細ページ

ページ移動

  • ページ
  • 1
  • 2
  • 3


ユーティリティ











2018年12月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

新着エントリー

百里基地航空祭
2018/12/12 16:05
ゴルフ日本シリーズJTカップ
2018/12/05 10:00
グリーンオンアプリ
2018/11/28 16:07
犬の散歩
2018/11/21 10:00
今年最後のバラの花
2018/11/14 10:00

Feed