エントリー

日本橋の夏

連日暑い日が続き、本格的な夏がやってきた今日この頃。

グリーンオンユーザーの皆様、ゴルフの際は熱中症には十分に注意の上、くれぐれも体調を崩されぬようご自愛下さい。

ビルには盆踊り大会の告知ポスターが貼り出されていたり、

画像1 画像2

コレド室町では非常に幻想的で涼しげな「アートアクアリウム」という展示が催されていたりと、

画像3

画像4

*この写真はアートアクアリウム 公式サイトよりお借りしました。

弊社のある日本橋でも、"夏の風物詩"がたくさん見られます。

インドア派の私は中々イベント事に参加することがないのですが、今週末の「堀留公園納涼盆踊り大会」では恒例のビールパーティーも開かれるということで、仕事帰りに立ち寄ろうと考えています。

 


 

さて、グリーンオンでは、この夏のイベントとして「第十一回 ゴルフ川柳大賞」を開催しております。

大賞賞品は新製品の練習機器『グリーンオン レーザーコーチ』!

8月31日を締切として、お一人様何句でも投稿を受け付けています。

是非、奮ってご応募くださいませ。

画像5

歓迎会とブースデザイン集

こんにちは。

関東は梅雨も明けて夏本番!といった感じでしょうか。

さて、梅雨真っ只中に、新しくMASAに入社された方の歓迎会が行われましたので、今回のブログでは食事のお写真などを紹介したいと思います!

え?頻繁に飲み会のことをブログに書いているって?そこは……、ご愛嬌ということで流してください(笑)

今回の歓迎会のお店は、新橋駅から歩いて5分ほどの「nero/occhi」さん。

ガード下に軒を連ねているたくさんのお店の中でも、とてもとてもお洒落なお店でした。

画像1

画像2

写真からおしゃれ~~~な感じが漂ってきていますね。

私はほとんどこういったお店に出向く機会がありませんので、ほんの少しだけセレブ(!?)になった気分でした。

画像3

画像4

画像5

残念ながら、全9品のなかでメインの「名物牛グリル3種盛合せ」は写真に収めるのを忘れてしまったため、それ以外の写真でお楽しみください(笑)

最初の写真のバーニャカウダソースがとても美味しくて、野菜嫌いにも関わらずこれだけでお腹いっぱいになったのでは?というくらいたくさん食べてしまいました。

飲み放題プランのお酒の種類も豊富で大満足!

とはいえ、食べることに夢中でお酒はあんまり飲めませんでしたが……。

新たな方がMASAに入社されたことで、社内にも新たな風が吹いております。

新製品の発表やグリーンオンからのお知らせはメールマガジンが一番早いので、まだ購読されていない方はぜひ購読してくださいね。

グリーンオンSNS等で告知している新製品情報の続報が近々あるかも!?

⇒グリーンオンメールマガジン ご登録はこちらから

 


 

そうそう、去年のゴルフフェア2016の終了後にメールマガジンで「ブースがグッドブースデザインに選ばれた」ことをお伝えしておりましたが、覚えていらっしゃる方はおられますでしょうか?

⇒ゴルフフェアご来場感謝!グッドブースデザインに選ばれました!【GreenOnメールマガジン 16/2/26】

そのブースデザイン集が発売になり、弊社へ届いたので紹介したいと思います。

2016年に開催された展示会のブースを紹介する本なのですが、こんな感じでグリーンオンのブースが4ページにわたって紹介されております。

画像6

画像7 画像8

「もっとはっきり見たい!」という方は、ゴルフフェア2016の特設ページで当時のブースがご覧いただけます。

⇒ジャパンゴルフフェア2016 特設ページ

それにしても、こういったブースデザイン集にグリーンオンのブースが選ばれたことはとても嬉しいですね~!

それでは。

第1回 チェーホフ フェスティバル

私は先日、友人が出演した舞台を見に行ってきました。

「チェーホフフェスティバル」に参加した劇団「楽園王」の公演「ワーニャ伯父さん」です。

チェーホフをあまり存じ上げていなかった私には、フェスティバルの存在自体が驚きでした。

彼はロシアの人気の劇作家で、たった44年の人生で500以上の戯曲や短編を書き上げたそうです。

画像1

会場は新宿のサニーサイドシアターでした。

その“サニーサイド”という言葉とは真逆な、太陽が当たらないような裏通りの雑居ビルの地下。このマイナーな感じ、大好きです。

画像2 画像3

この急な階段の先に、40人ほど収容できる小さな劇場がありました。

まさに「アングラ」=「アンダーグラウンド(地下)」の文化を発信している、という雰囲気ですね。

画像4

この日は別の劇団の公演「三人姉妹の憂鬱」との同時上演でした。

舞台はこの白い布が撤去されないまま、突然スタート。

観客席に座っていた女優さんが立ち上がり、セリフと共に舞台へ。驚きました。一気にチェーホフの世界に引き込まれました。

画像5

「ワーニャ伯父さん」のストーリーは、名前そのままに、ワーニャという名の伯父さんのお話。悲恋と報われない苦しい人生と心の叫びを描いています。

チェーホフ作品の印象は、ひとことで「難しい」に尽きました。

2つの作品は共通して、人生は憂鬱で暗くて苦しい、という若者の絶望とあきらめがありました。

しかし、全体的に内容もエンディングも、すべて抽象的だったので、受け取り方は観客に任されたようです。

画像6

そのため、見終わった後のビールは進みました。はっきりとしたメッセージもなく、明確な答えも用意されていない物語なので、何が正解なのか、あーだこーだと話は盛り上がりました。

答えを考えさせる物語。これぞチェーホフの世界観のようです。共感はしませんでしたが、作品は非常に面白かったです。

画像7

アングラの世界は、内容が曖昧で白黒はっきりしていないものが多いようです。昔は苦手でしたが、今は大好きになりました。

機会があれば他のチェーホフ作品も見たいです。


ところで、白黒はっきりと言えば、ザ・ゴルフウォッチプレミアムのモノクロモデルがおすすめですよ。

白黒はっきりとしたコントラストで見やすく、プレミアムな機能が満載です。ゴルフライフの相棒にどうぞ。

画像8

梅雨時はVRでゴルフ

こんにちは。じめじめした日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

今年の梅雨は週末になると雨模様になることが多く、なかなか予定どおりにゴルフができなかったという方も多いかと思います。今回はこのような梅雨の時期だからこそおすすめの、室内で楽しむことができるVR(ヴァーチャル・リアリティ、仮想現実)の最新情報やVRを使用したゴルフの楽しみ方をご紹介したいと思います。

今年6月28日(水)から30日(金)まで東京ビッグサイトにて「先端コンテンツテクノロジー展」が行われました。グリーンオンシリーズのコースデータの元となる航空写真を提供して頂いているお取引先よりご招待を頂きましたので展示を見てきました。

東京ビッグサイト 看板

展示内容の中で主にVR関連に注目して見てきたのですが、その内容はヘッドマウントディスプレイや触覚コントローラなどのVR関連ハードウェアやVRを活用したシステム、VRコンテンツ作成機器(360°カメラ)など、多岐に渡っていました。

VRフライトシミュレータ

私はそんな中からVRチェアを使用したフライトシミュレータを体験してきました。首の向きを変えると切り替わるヘッドマウントディスプレイの映像とVRチェアの動きが連動して臨場感、没入感を演出していることに感動しました。但し、まだまだVR/AR関連のハードウェアのお値段はかなり高価なようで、「一家に一台」が実現するのにはもう少し時間がかかりそうです。

スポーツ関連への応用としては「VRテニストレーナー」がありましたが、ゴルフへの応用例は展示されておりませんでした。現在は難しいのかもしれませんが、クラブとボールのインパクトの感覚を再現できる触覚デバイスの小型化が進みゴルフグローブ並みの大きさになれば、VRゴルフトレーニングシステムも夢ではなくなると思います。

また、最近はこうした専用機を用いなくても、スマートフォンとVRヘッドセットを用いて手軽にVRを楽しむことができます。ここではゴルフをVRで楽しめる海外アプリをご紹介したいと思います。

VRヘッドセット

例えば、「Golf VR」というアプリがあります。これは左右の目の視差を利用した3D映像を用いてVRでゴルフをプレイするアプリです。VRヘッドセットを通して、まるでコースにいるかのような臨場感でゴルフを楽しむことができます。

キーボードやマウス、コントローラ、画面タッチは一切使用せず、スマートフォンの向きを変えるだけでクラブ選択やショットなどを行います。(このため、ジャイロセンサーを搭載したAndroidスマートフォンで動作させる必要があります。)

Golf VRにつきまして詳しくは、公式サイトをご参照ください。

なお、VRコンテンツを楽しむ際には周囲に障害物のない場所で行うようご注意ください。

ゲームアプリだけではなく、ドローンなどを用いて撮影されたゴルフコースの空撮映像をスマートフォンで楽しむこともできます。

「Trump Golf」というアプリはアメリカのトランプ大統領が所有する18のゴルフコースの情報を見ることができるアプリです。コースの会員ならば、スコア管理などを行うこともできます。こちらはVRヘッドセットには対応しておりませんが、AndroidとiOSで動作します。

今年2月に日米首脳会談が行われた際にトランプ大統領と安倍首相がプレイした「トランプインターナショナルゴルフクラブ・パームビーチ」の情報も見ることができます。 コースレイアウトが表示されている状態でスマートフォンを横向きにすると空撮映像に切り替わります。

また、「Masters」アプリでも、マスターズ関連の情報の一つとして、オーガスタGC各ホールの空撮映像を見ることができます。

どんよりした梅雨空とは対照的な青空と鮮やかな緑を、ホール上空を駆け抜ける爽快感とともに味わってみてはいかがでしょうか。

このようなアプリを見ると、グリーンオンのスマートフォンアプリも負けていられないと思います。現在も「GO premium」アプリではグリーンオン適用コースでのコース情報閲覧やスコア管理、ショット履歴の表示、レイアップシミュレーションを行うことができますが、この他にもスマートフォン対応GPSキャディーをお持ちでなくても楽しめる機能の追加を行っていく予定です。ご期待ください!

グリーンオンのスマートフォンアプリにつきまして、詳しくは以下のページをご参照ください。

グリーンオンスマートフォンアプリ紹介ページ

『ザ・ゴルフウォッチ スマート』の着せ替え

『ザ・ゴルフウォッチ スマート』にはランニング機能もありますので、ゴルフの時以外でも身につけています。

走る距離だけ決めれば、あとはGPSにまかせて気の向くままにジョギングやウォーキングが出来て、さらにカロリー計算までしてくれるので、休日はいつも着用しています。

特に、『ザ・ゴルフウォッチ スマート』は、市販のベルトが簡単に取り付けられるので、自分好みに着せ替え出来るのがうれしいですね。

そこで今回、私のカスタマイズ例をご紹介させて頂きます。

・おめかしタイプ

画像1

・アウトドアタイプ

画像2

通販などで様々なデザインのベルトが入手できるので、お好きなテイストにカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

※下図のように市販の工具を使えば、簡単にベルトを外すことが出来ます。

画像3

さらに、先程のカスタマイズでは、画面の色もアレンジしていますので、その工程もご紹介いたします。

ただ、この作業は慎重に進めないと防水機能が損なわれる恐れがありますので、お試しされる場合は自己責任という事でお願いいたします。

1. まずは100均で購入した透明おりがみを、2.5㎝四方にカット

画像4

2. 次に裏蓋を開けて、パーツを取り外したケースのガラス部のくぼみに、カットした透明おりがみをのせます。

※ネジは星型T6です。

画像5

3. 最後にパーツを戻して裏蓋を閉めるのですが、図の防水用ゴムがレールからはみ出ないように注意します。

※4つのネジを均等に締めてください。

画像6

ナイロンベルトは、下記通販ショップなどで多種多様なデザインが多く販売されておりますので、お試しされてはいかがでしょうか。

※『ザ・ゴルフウォッチ スマート』のベルト幅は 22mm です。

⇒通販サイト(例1)

⇒通販サイト(例2) ※写真のMORELLATO製品はこちら

画像7

『ザ・ゴルフウォッチ スマート』はゴルフでのご利用はもちろん、健康維持のジョギングやウォーキングでのご利用も多く、大変好評を頂いております。

私はそれ以外でもサイクリング時にハンドルに設置して使ったりと、もうゴルフウォッチ スマートなしではいられないライフスタイルとなってしまいました!

画像8
⇒『ザ・ゴルフウォッチ スマート』の詳細・お買い求めはこちらから

⇒『グリーンオンオリジナル ザ・ゴルフウォッチ スマート用 付け替えベルト』のご用意もございます

町田リス園

先週末、日々の仕事から離れて、近くの東京都町田市にある、町田リス園に行ってきました。

以前から季節の変わり目に、ニュースなどでよく紹介される施設でしたので、出かけてみました。

アクセスは、バスや自家用車などで可能です。近くに駐車場もありまして、そこから5分程度でリス園に到着できます。

画像1

画像2

メインは、放し飼いにされたタイワンリスで、餌を購入して餌付けに挑戦しました。

あいにく、天気が悪く小雨交じりであったので、リスの活動は活発でありませんでしたが、餌付けして写真撮影するには、リスの居場所が限られて好条件でした。

画像3画像4

画像5

画像6

タイワンリスの他には、シマリス・ハムスター・ウサギ・カメの展示もあります。

画像7

また、月ごとにイベントの開催が予定されています。

最後に、お帰りの際には、来園の思い出にリス園オリジナルのぬいぐるみ販売もされています。

近くの東京国際ゴルフ倶楽部でプレイされた後など、気分転換に訪れてみてはいかがでしょうか?

今回は、リス園メンバーのテリトリーを尊重して、上手なスナップ写真と動画が撮れませんでしたが、雰囲気だけでもお楽しみ頂けていればと思います。


突然ですが、動画と言えばグリーンオン サポート動画はもうご覧になりましたでしょうか?

なかなか、取扱説明書や電話だけではご説明が難しいということで、始めました。

サポート動画では、各種製品の操作方法、関連ソフトウェアのインストール方法やコースデータの更新方法などを紹介しております。

ご理解いただけるまで何度でも繰り返し再生して、お客様ご自身で操作が出来ることを目的としています。

当社の製品を十二分にお楽しみ頂くために、ご活用いただければ幸いです。

画像8
⇒YouTube グリーンオン サポート動画チャンネルはこちらから

久しぶりのゴルフ

6月になり、関東も梅雨入りしてしまいましたが、私は休みを利用し、実家の近くの『利府ゴルフ倶楽部』様で、父と兄と近所のおじさまでゴルフをしてきました。

画像1

画像2

* 写真はPGM様のHPよりお借りいたしました。

スコアはというと相変わらずで、もうこれ以上スコアは伸びないのかなーと思ってしまいます。

名物の18番パー5では2オンしたかと思えば、4パットと……。

でも久しぶりのゴルフはとても楽しいものでした!

『利府ゴルフ倶楽部』様といえば、今年引退することを発表しました、宮里藍プロが2003年高校3年生のときに優勝したゴルフ場です!

早いものであれから14年が経ち、今回の引退。ひとつの時代の終焉を感じますね。

画像3

* 写真はGDO様のHPよりお借りいたしました。

弊社の契約プロである、有村プロも2009年にこの『利府ゴルフ倶楽部』様で優勝しております。

今年も残り半分となりましたシーズンの活躍を期待したいですね!

画像4

* 写真はGDO様のHPよりお借りいたしました。

 


 

弊社では、ご購入を検討している方でご購入前に試したい!という方のためにお試しサービスをご用意しております。

現在ご購入を検討されている方はぜひご利用ください!

画像5

梅雨間近の東京散歩

ついに九州地方から梅雨に入り、東京も今日明日には梅雨入りという、どんより空の今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか?

恵みの雨と言いますし、嫌いな季節では無いのですが、残念なのは趣味の散歩が中々できない事だけです。晴れている日がやっぱり気持ちがいい……。

写真を撮るのがもともと趣味だったのですが、今は携帯についているカメラで気軽に写真を撮れるようになりました。そんな相棒のカメラ(携帯)を抱えて散歩するのが日課です。

画像1

弊社のある日本橋という地域は、銀座・丸の内・人形町・上野などの下町からビル群まで色々な顔を見せる建物が密集しており、毎日帰宅の際に変わりゆく街並みを見ながら歩いたり、新しい発見に驚いたりする事が楽しくてしょうがないです。

画像2 画像3

高層ビルがあるかと思えば、その50メートルも離れていないところに薄暗い路地が残る。

ナントも言えないこの雑多な空間が東京なのだと、田舎者の私はただただにうっとり。(私の出身は、3階以上の建物が皆無、終電8時!というくらいの田舎でございます。)

特に今は2020年の東京オリンピックに向け、散歩コースは新しいビルの建設ラッシュ。

綺麗に整ったビルの中にむき出しの鉄骨がある様は、何とも美しくシャッターが止まりません。

なんだか無類のカッコよさがあって興奮します(笑)

鉄骨フェチってやつなんでしょうか……。

画像4

画像5

にょきにょきと空へ伸びる鉄骨を夕暮れ時に見上げるのは、お恥ずかしながら東京に住んで20年を過ぎてもまだぐっと込み上げてくる気持ちがあります。その気持ちの奥に、真逆の世界が広がる実家や両親をふわりと思い出します。

そして目の前のビルで、また都会だなと我に返り、明日の仕事を想うわけです……(笑)。

今まで積み上げてきた良いところを残しつつ、新しい街に変えていく事は本当に大変だと思います。

そんな2020年に向けて世界に誇れる【TOKYO】に進化する事を近くで楽しく見守りつつ、今後も写真に収めていこうと思っています。

グリーンオンも、東京に負けず劣らず進化中。

もちろん今までの良き所を残し、更に大きな挑戦を重ねていけるよう努めてまいります。

新しい情報はホームページやメールマガジンでお知らせいたしますので、是非この機会にご登録を!

画像6

バラの似合う洋館

そろそろ夏が来そうな暑さですが、まだまだ春を楽しむべくバラフェスティバル開催中の古川庭園に出かけてきました。
大正時代に建てられた洋館は、バラがとても良く似合います。
バラの似合う洋館1
陽気に誘われてたくさんの人でにぎわう庭園を散策すると、満開の時期は少し過ぎているものの、見事な庭の手入れにより、大輪の花がたくさん輝いていました。
バラの似合う洋館2

バラの似合う洋館3
洋館では喫茶エリアもあるので一服したかったのですが、大好評のバラフェスティバル開催中ということもあって午前中からの満席。
そこで外でソフトクリームをいただきました。暑い日に花を愛でながらの冷たいソフトクリームも格別です。

今回は都内の庭園のバラでしたが、各地にはバラ園が名物のゴルフ場もあるようです。
そんな素敵なゴルフ場でプレーをされた際には、是非グリーンオンと一緒に撮った写真を添えてのユーザーレビューをお待ちしております。
ユーザーレビュー投稿フォーム

暑い日が続きますが

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

暑い日には不思議と辛いものが食べたくなるもので、先日名古屋方面に出張した際に台湾ラーメンを食べてみました。

画像1

美味いをすぐに追い越していく辛さ!

辛い!でも美味い!しかし辛い!

あっという間に汗だくになりました。

周りを見渡すと、みんな汗だくになりながら食べていて、こういうもんだと安心しました。

美味しくいただきました!

出張の際に食べたものの中で珍しかったものとしては、姫路のアーモンドトーストですね。

画像2

時間がなくてたまたま駆け込んだとある喫茶店にあったのですが、故郷紹介のバラエティ番組で見たことがあったので、存在だけは知っていました。

ピーナッツバターはよくありますが、アーモンドバターは珍しい。

ということでこれを注文したのですが、

画像3

アーモンドバターの上にサクサクのアーモンドスライスが乗っていて、香りも良く、とても美味しかったです。

アーモンドバターだけでも買って帰りたかったのですが、販売はしていないとのことで諦めました……。

暑い時期は食欲が落ちますが、美味しいものを食べて、体力を落とさないようにしたいところです。

さてさて、今週末5/26は4回目のプレミアムフライデーですね。

ザ・ゴルフウォッチ プレミアムを販売しているMASAとしましても、プレミアムを身近に感じていただけるような企画をご用意しております。

画像4

詳しくは、今週のグリーンオンメールマガジン(毎週金曜日発行)にてご案内致します!

ページ移動

ユーティリティ










2017年07月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

Feed